手のひら先生高麗手指鍼講座

手のひら先生スタイル高麗手指鍼の講座です。
二千年の鍼灸史に新たな扉を開ける、理論と治療スタイルを学べます。
 

最初は一つの技を突き詰めるのが早道

柔道のルール改正があり有効のあわせ技が無くなって、より勝敗がハッキリするようになったとニュースがありました。 ・・・

やはり心臓は君主でした。

不整脈を治して実感!   昨日も書きましたが不整脈を治して、改めて心臓は臓器の中では「君主」であり、・・・

人は見た目が一番!

というタイトルの本がベストセラーになっていました。 「カステラ一番 電話は二番 三時のおやつは文明堂~♬」とい・・・

鍼灸は次の世紀に生き残れるか?

答えは「今のままでは生き残れません」です。   旧態依然として二千年前に書かれた「素問霊枢」を読み、・・・

弟子に氣を伝える新しい方法 その後

効果的な呼吸法を教えるほかに、先生が弟子に治せる気を分け与えるには、どのような方法が効果的かを考えていました。・・・

手術後の癒着 その他の癒着治療

癒着治療は本当に簡単に治療できます。 世の中ではこれで苦しいでいる方が多いようなのですが、簡単に治っていきます・・・

鍼灸師の治す気を弟子に伝える方法

すでに書きましたが弟子入りとは、先生の治せる気をもらうシステムである。 セミナーでこの気をどのようにして伝える・・・

鍼灸技術の差別化

もう何年も鍼灸雑誌を購読していない。セミナーなども参加することがありません。地元の鍼灸師会には加入していますが・・・

東洋医学を探っていくと西洋医学と重なる

自らの脳溢血後遺症 痙性麻痺治療も、あと少しで完治になると思えるまで来ました。 ところが料理の最後の仕上げの調・・・

東洋医学は決して古い医学ではない

二千年以上前からあるとされる東洋医学です。 その原典は紀元前260年頃の、春秋戦国時代に書かれたと言われていま・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ