「鍼の基礎理論」の記事一覧

鍼の本数について

「手のひら先生高麗手指鍼講座」開設前に、その内容や考え方を理解していただくためのブログです。 鍼は何本刺せばよいか。 50本、100本、1000本どのくらい刺せばよいのでしょうか? 学生時代に教わったのは、多く刺すと体が・・・

鍼の補寫迎随について

いよいよ来年に迫った「手のひら先生高麗手指鍼講座」開設前に、その内容や考え方を理解していただくためのブログです。 鍼灸学校1年生の時にある生徒が、補寫迎随について質問しました。 答えは「私はそれについては気にしていません・・・

診断論診断技術 その2

手のひら先生が満を侍しまして「手のひら先生高麗手指鍼講座」開設するにあたり、その内容や考え方を理解していただくためのブログです。 本日購入するものがあり、秋葉原に行ってきました。 わが青春の秋葉原はすでになく大きく変貌し・・・

診断論診断技術 その1

高麗手指鍼そのものが伝統的な鍼灸とは、異次元の理論や技術なので、簡単に考えて学び始めると混乱します。 真っ先に壁にぶつかってしまうのが、身体の左右を分けて診断しなければならないということです。 学校から始まるわが国でお教・・・

手指鍼講座で学べること その5

これはまだ研究段階で講座で披露できるか否か分かりません. 昨日研究中のサウンドアキュパンクチャを作成していたところ、ツボに関してもしかすると大きな発見があったかもしれません. と言っても昔からあるツボのちょっと下にある,・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ