「手のひら先生スタイル」の記事一覧

不整脈心房細動の治療

病院と言うより西洋医学では、手術でしか治せないのです。 アブレーションと言って問題なる箇所を焼いて、バランスを・・・

最初は一つの技を突き詰めるのが早道

柔道のルール改正があり有効のあわせ技が無くなって、より勝敗がハッキリするようになったとニュースがありました。 ・・・

弟子に氣を伝える新しい方法 その後

効果的な呼吸法を教えるほかに、先生が弟子に治せる気を分け与えるには、どのような方法が効果的かを考えていました。・・・

手術後の癒着 その他の癒着治療

癒着治療は本当に簡単に治療できます。 世の中ではこれで苦しいでいる方が多いようなのですが、簡単に治っていきます・・・

脳溢血脳梗塞後遺症治療

脳の治療はまだまだ奥行きが深く わからないことが多い。 後遺症治療をイメージする時、つい運可動域改善や運動改善・・・

商標登録継続いたしました

「手のひら先生」は私の商標登録です。 独自の研究で様々な研究をする中で、従来の高麗手指鍼の理論も技術も、超えて・・・

キラーストレス治療

NHKの造語「キラーストレス」が、現代社会で大きな問題になっています。 激しい社会環境に翻弄され突破口を見いだ・・・

がん治療の動画アップしました

手のひら先生スタイルの高麗手指鍼、がん治療について理論形成に目処がつきました。 そこでその解説と過去の実績の紹・・・

ニードルキーパーについて

発明し特許を取得したニードルキーパーの使い方を、説明した動画をアップしました。 がんやパーキンソンなどの脳疾患・・・

脳神経疾患の経絡調整

発明品で特許を取った「ニードルキーパー」を使かうことに、全く新しい視点を見出しました。 それが経絡調整というこ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ