「手のひら先生の高麗手指鍼理論」の記事一覧(2 / 8ページ)

脳神経疾患の経絡調整

発明品で特許を取った「ニードルキーパー」を使かうことに、全く新しい視点を見出しました。 それが経絡調整ということです。 根本治療云々(ちなみにデンデンではありません)とは何か?にも通じますが。 経絡調整とはすなわち脳進化・・・

経絡調整とは

経絡調整いわゆる経絡治療とは何か? 我が鍼灸学校の創立者、柳谷素霊は経絡治療の推進者でした。 根本から病気を治すのは経絡調整、すなわち経絡治療をしなければならない。 すなわちそれが鍼灸の近代化であると、推進運動をしていま・・・

脳卒中後遺症治療 痙性麻痺

手のひら先生スタイルの高麗手指鍼 新鍼灸理論 第11章 脳卒中後遺症治療の動画をユーチューブにアップしました。 脳神経疾患のパーキンソン病治療と同じように、脳神経の異常になっている状態を、1箇所1箇所丹念に正常に戻してい・・・

パーキンソン病治療

パーキンソン病治療 手のひら先生スタイルの治療法が完成しました。10年程試行錯誤し理論と治療法が、どのようにして確立してきたか、後編に妹の治療経過をのせ説明しています。   「手のひら先生スタイルのパーキンソン・・・

新鍼灸講座 第9章 経絡とはなにか

手のひら先生スタイル高麗手指鍼講座も、理論編として最終章になりました。第9章は二千年間語られることのなかった、経絡とはなにか?経絡とはどこにあり?なぜ存在するのか?この答えにたどり着いたものと考えます。 経絡とはなにか

坐骨神経痛の治し方

いま「手のひら先生の新・鍼灸理論」を、動画にしてユーチューブで公開しています。 興味のある方は「手のひら先生」と検索すれば、動画サイトをが表示されます「。 さて坐骨神経痛の治し方ですが、究極は脳の痛みを感じるところである・・・

手のひら先生スタイル 新・鍼灸理論 第8章

第8章の動画をアップしました。 魚 鳥 人間の内臓比較をして、今までの鍼灸の弱点問題点を解説しております。 なぜ心臓疾患の治療は古典の中で禁止に近い扱いを受けていたのか、肺の治療成果はあまり聞いたことがない、リウマチや癌・・・

不眠策CDを聞いてい症対たら血圧が下がった

不眠症CDを商品としてネット販売しています。 冬になってなんとなく血圧が上がってきました。 一般的な理解としては、自然の成り行きとなります。 牛乳が下痢の原因と分かって、体重は減少するしおなかの具合も快調になりました。 ・・・

新・鍼灸理論 第7章 高麗手指鍼について

新・鍼灸理論 第7章 高麗手指鍼について をユーチューブにアップしました。 次回は手のひら先生スタイルとして、独自に完成した高麗手指鍼についてお話する予定です。 その導入部としてお話しています。 今までお話してきたことが・・・

新鍼灸理論第6章とNew Theory chapte2 をYouTube にアップしました

新・鍼灸理論の第6章、ノジェ耳鍼についてを、動画をユーチューブにアップしました。 耳という特殊な治療の場が強調されますが、ディメンションという、大発見が見落とされています。 博士のお陰で手のひら先生スタイルの高麗手指鍼は・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ