手のひら先生手指鍼講座の開設です

当院に来られる患者さんのほとんどは鍼治療に初体験です。

その方々が良くなり始めると異口同音にこう言われます。
「鍼灸院の看板が目に付くようになり、本当に多いですねえ」

そうです資格取得者は、恐らく10万人を超えているのではないでしょうか。

本日はそのような過当競争社会でいかに生き残るかをお話いたしましょう。

これを学べば、あなたが今そして未来に抱いている不安を取り除いて、安心と自信をもって治療ができるはずです。

どのような学問・職業にも「王道」というものが存在します。
それをこの講座「手のひら先生高麗手指鍼講座」では手に入れることができます。

17年以上の高麗手指鍼治療経験と研究の中で、理論と技術を磨き上げてきました。
手のひらだけで運動器疾患と言われるものが、簡単確実に治せることができます。
免疫疾患は得意です。炎症を抑えることができるのは簡単です。
さらに脳神経にかかわる各種疾患、パーキンソン病や脳溢血の後遺症も治療ができます。

ここまでくると世界中どこにも、本場韓国でも学べない治療法がここ日本にあるのです。

あなたは学んだことを一つ一つ身に着ければ良いのです。
遠くを見たり近くを見たりきょろきょろしなくていいのです。
ひたすら実践あるのみで良いのです。
簡単!

医療類似行為にくくられるライバルは、民間療法を含めて数えきれないぐらいの夥しい数です。
その中で生き残るための技術と理論が手に入ります。
授業料を払ってもなお、おつりが有り余るほどになるはずです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ