糖尿病性壊疽の簡単治療法

来年から始まる鍼灸講座には、糖尿病の治療法も含まれます。

長野潔先生の一番弟子と自他ともに認められていた、ボストン在住の松本岐子先生は、現在は独自の発想からKiiko Style と名を変えて、講座を持たれています。

以前先生が雑誌論文で取り上げられた、糖尿病の壊疽治療法を高麗手指鍼でも使えるように、独自の発明品ニードルキーパーを加えて、簡単壊疽治療法として紹介いたします。

驚くほどの効果です。

またその中から私は発想を広げて、治療法を開発しています。

実はこのところ私の脳溢血後遺症に応用したところ、自分でも驚くほどの急速改善を見ています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ