手術後の癒着 その他の癒着治療

癒着治療は本当に簡単に治療できます。

世の中ではこれで苦しいでいる方が多いようなのですが、簡単に治っていきます。

理論と技術が確立しているので、殆どの患者さんが同じような回数で同じような経過で、完治していきます。

地方から来られた方のほうが簡単に短期間で治っていきます。

それは集中して治療がされるからです。

漢方薬では治りません。

伝統的な鍼外でも治せません。

なぜなら「手のひら先生高麗手指鍼」には、免疫を確実に上げるISS123 という、独自の処方があるからです。

二千年前に発明された鍼ですが、未だ何らの進歩がありません。

これでは日本のように様々な治療が、それこそゴマンとある中では、将来に渡り生き残ることは難しいのです。

もちろん西洋医学でさえ免疫のコントロールはおろか、治療も出来ません。

その中で「手のひら先生」が出来るのは、まさに神様が作り上げたと言われる、人間そのものが素晴らしいからです。

そのメカニズムを読み解いて治療を行えば、病気を治すことが出来るのですね。

だから誰も治せない「癒着の痛み」を、10回も満たない回数で、それも最近は殆ど激しい痛みを起こさずに治せています。

これは10年以上前の免疫調整より、格段に進歩した成果だと言えます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ