手指鍼の技術 その5

昨日アップした「癒着の原因と治療法」はいかがでしたか。

本日は後編になります。

癒着は手のひら先生の高麗手指鍼治療では、簡単に治すことが出来ます。

しかしごく少数例ですが改善しても、最期のところで小さな痛みが残ってしまうことがあります。

それが手術と関係するのかは分かりません。

ともあれ最後まで効果が出るにはどうしたらよいのか?

考えた先に位相を取り入れた治療が、より効果的であると考えました。

その説明が後編に述べております。

「癒着の原因と治療法 その2」

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ