動画をアップします

今週内に手のひら先生の高麗手指鍼講座の「説明動画を、ユーチューブにアップします。

文字で書いてあっても実際にどのようなことを講義するのかわからないという声があります。

そこでどのような内容になるか、具体的に説明したほうがわかりやすいということで、動画にいたします。

前期 後期 上級コース そして面接について、計4本に分けて動画製作をいたします。

「手のひら先生」は私の商標登録です。

なぜ商標登録かと言えば、高麗手指鍼とひとまとめにされては、私の治療法が理解されないと思ったからです。

伝統的な鍼でも「何々流」と名乗ってきたのは、同じような鍼を使っても理論や治療法が異なるので、差別化の目的で流派が確立されてきたはずです。

私の鍼は同じような意味で、外からは高麗手指鍼ですが、中身はかなりかけ離れているものになっています。

進化したといってもよいでしょう。

ですから鍼灸師であっても理解は難しいかもしれません。

文字で読んだらもっと難しいかも知れませんね。

というわけで本日4本のシナリオを作成し、今週中に自撮りを行うことにいたしました。

わかりやすくとは心がけますが、果たして理解されますでしょうか?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ