不眠症対策CD

高麗手指鍼の研究をしているうちに、副産物として「音で治療する方法を考え出しました。

発明と言ってもいいかもしれませんね。

脳溢血で倒れた後、手指鍼治療を自分で行っていたのですが、ほとんど効果はありませんでした。

それでこれではいけないと思い、五臓の音からヒントを得て、音で治療する方法を研究し始めたのです。

誰もやったことがない研究で難儀しましたが、脳のツボを発見してからは加速度的に進歩しました。

やがてそれが鍼治療にもフィードバックする形で、「ディメンション治療」なる鍼灸の世界では未知の領域に進んでいます。

それがまたこの音で治療する方法に影響を与え、「サウンド・アキュパンクチャ」™としてとして完成されてきました。

このたびその第1回目として「不眠症対策CD」を完成させました。

巷にあるリラクゼーション音楽やリラックスミュージックなどとは一線を画す、理論を踏まえたものだと自負しています。

周りの人に聞いていただいているのですが、全員心地よい眠りに入れたそうです。

しかし何らかの関係者の報告は、プラセボ効果やお世辞もあるかもしれませんので、今回不眠に悩まれている方たちに試聴していただき、忌憚ない感想をいただきたいと思います。

もちろん無料です。

聞こえるのは心地よい音楽だけなので、何ら心配はいらないはずです。

試聴したあとの報告は必ずお願いしますが、あとは何の義務もありません。

もし試してみたいと思われる方は、次の電話までご連絡ください。

Tel:042-365-9781

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ